ウェブサンプルのまとめ用

DW-430-0B

dw430.jpgdw430-2.gif

■仕様諸元

艇型式番号 E2G
全長(登録長) 13.40m(12.10m)
全幅(登録幅) 3.00m(2.83m)
全深(登録深) 1.03m(0.71m)
計画総トン数 4.3トン(新)
艇体重量 3.20トン
軽荷排水量
最大排水量 10.86トン
最大積載量 7.66トン
推奨搭載機関 ヤンマー 6HY-WET
三菱 S6D-T2MTK2
最大保障馬力 495kW(673ps)
とも廻り 油圧引き揚げ式
FOT容量 現地作成、取付
最大プロペラ径 750mm
最大プロペラ軸径 55mm
最大定員 対応なし
主用途 海苔養殖作業

  • 本仕様は'13年01月現在のもので改良のため予告なく変更されることがあります。
  • 写真の中には任意装備品・オプション装備品を含む場合があります。
  • 記載の計画総トン数は計画値です。船舶登録の際の数値と異なる場合があります。

<セールスポイント>

  • 5トン未満の流麗な船体に実用本位の機能性が融合した、高性能海苔養殖運搬漁船
  • スピード性能と乗り心地を高めた幅広船型
    • 全幅3mのV型船型にストライプの採用が、パワフルな走行と、曳き波・風流れを抑え、快適な乗り心地を実現
  • 積載能力向上による作業効率の向上と作業安全性の確保
    • 幅広船型の採用により、デッキ面積30%拡大(DW-46A比較)
    • 海苔庫の容量も1.5倍に拡大(DW-46A-0L比較)
    • デッキの段差を改善し、ブリッジ横通路幅拡大、トモの手摺りを標準装備
  • 静止安定性の向上
    • 幅広船型は、片舷に500kgの支柱を積むテストで、船体の傾きを36%低減 (DW-46A比較)
  • ニューデザインのブリッジ装着による機能性・居住性の充実
    • 最新の3次元設計による曲面ブリッジは、レーダーアーチ、サーチライト取付台、天井ガラスハッチを 標準装備
    • 内部は大人3名が入れる余裕の空間、ワイドな視界の確保と、計器類をすっきり設置できる ダッシュパネルの採用
    • フロントウィンドウの曇り防止と暖房に役立つデフロスターと、ベンチシートを標準装備
  • パワフルな大馬力仕様のオプション設定と充実の任意取付艤装品
    • 船体格納式の油圧フラップ(走行姿勢制御用)や、バウサイドスラスターの艤装をあらかじめ想定したハル形状
    • ブリッジ前方のエンジンケーシングにはクレーン取付を想定した補強を実施

<販売上の留意点>

    1. 航行区域: 限定海域(有明海)
    2. 予備検査: 対応なし
    3. 生産工場: ヤマハ天草製造(株)
    4. 出荷条件: 回航またはトレーラー
    5. エンジンベッド: FRP製
    6. イケス関係:
      • STD イケス可能部所 E/R前一列2間(イケススカッパーは現地手配)
      • STD 海苔庫 E/R前のイケスの前から三列3間
      • OP 海苔庫可能部所 E/R前 一列2間のイケス

   ※最大排水量を超えての使用はできません。

  1. FOT容量: 現地手配
  2. ホイル前:
  3. 操舵装置: STD 機動油圧 MSSA-40V (油圧シリンダーのみ工場取付)同送
  4. 電動装備品: 電動ワイパー(24V)
  5. その他:
    • STD 油圧上下装置(プロペラ軸用、舵用)同送、メタルプルアップ同送
    • OP 電動ベンチレーター、バウサイドスラスター(油圧配管現地)、大馬力対応など
    • <走行ヒール>艤装や積荷の状態等で走行時ヒールが発生することがあります。
    • OP油圧フラップを装備しない時は、フラップリセスカバーに固定ウェッジを設け、ヒール調整してください。
    • <バウスラスター>積荷の状態によっては、バウスラスターにエア噛みが発生することがあります。

 

レジャー漁船シリーズ

レジャー釣師シリーズ

汎用漁船シリーズ

業務漁船シリーズ

ブログ 検索

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31